switch news

switch news

世界のさまざまなニュースをお届けします。

ウィングスーツを来て崖からダイブ、飛行中の機体に乗り移る離れ業がスゴイ

f:id:switch-news:20171204232727j:plain

ウィングスーツで滑空しながら飛行機に乗り移るという、離れ業を成功させた2人の男性が注目されている。

飛行機に接近し、一気に機内へ

 

その男性とはフランス出身のFred Fugenさんと、Vince Reffetさん。彼らは「Soul Flyers」と呼ばれており、ウィングスーツなどを着て断崖やビル、塔など高度の低い場所から飛び、滑空する「ベースジャンピング」のスペシャリストとされている。

 

そんな2人が今回、Redbullの「A Door In The Sky」というプロジェクトに参加。山の上空を飛びながら、飛行機に乗り移るという技に挑戦した。

 

彼らはまずアルプス西部にあるユングフラウ山の頂上に到着。そこからウィングスーツを着てダイブし、一気に滑空し続けた。

A Door In The Sky

その後、2人は飛行中のプロペラ機に接近。パイロットと連絡を取りながらも徐々に飛行機に接近すると、開いていたドアから一気に機内に飛び移った。

 

すごい技術ですね。動画をご覧になる方は、サイトへどうぞ。

 

wp.me