switch news

switch news

世界のさまざまなニュースをお届けします。

婚約者とは子供の時に会っていた?幼い頃の写真に偶然2人が写っていることが判明

f:id:switch-news:20171214174759j:plain

子供の時に撮影された女性の写真に、偶然婚約者となった男性の幼い頃の姿が映っていたとして、注目されている。

 

ビーチで撮影された1枚の写真

 

その女性とは現在、ロンドンに住んでいるVerona Koliqiさん。彼女はもともとコソボ共和国に住んでおり、幼い頃に家族と一緒にモンテネグロにあるビーチを訪れたことがあるという。

 

その際、Koliqiさんは家族と並んで波打ち際で撮影。そこで撮られた写真を、その後も保管していたそうだ。

 

そして10年後、KoliqiさんはMirandさんという男性と知り合い、婚約。ある日、彼と一緒に自分の古い写真を眺めていたという。

 

するとその時、Mirandさんはモンテネグロのビーチで撮影された、幼い頃のKoliqiさんが映った写真に目を止める。

 

そしてよく見た結果、写真の中のKoliqiさんの背後で、フロートマットに乗っている少年が自分だと気づいたという。

Instagram/veronavanity

ただこの時は、2人とも会話を交わしておらず、2016年に知り合うまでに一切交流もなかったという。

 

このようなことがあるとは、奇跡的ですね。

 

wp.me