switch news

不思議、面白い、感動…一歩先行く、海外のニュースをお届けします。

家に残されたネコ、さみしさから涙目でカメラに映る姿が可愛い!

f:id:switch-news:20210223083030j:plain

Douyin/fufu20180416

休暇の間、家に残されたニャンコの姿が、部屋に設置された見守りカメラで撮影された。

 

帰省中、部屋に残してきたネコをチェック

 

そのニャンコとは、中国の江蘇省徐州市で暮らす、ブリティッシュ。ショートヘアーの「Fu Fu」だ。

 

飼い主の女性、Mengさんによれば、先日旧正月を祝うため、両親の実家に帰省することになったのだが、「Fu Fu」は実家に慣れていないため、自分の部屋に残すことにしたという。

 

Mengさんは1週間実家で過ごす予定だったため、自宅には「Fu Fu」のために十分な食料と水を用意。さらにペットの見守りカメラを設置し、定期的にチェックするつもりだったそうだ。

 

そして2月8日の夜、実家に帰省してから、携帯の見守りアプリから部屋の様子をチェック。名前を呼びかけたところ、「Fu Fu」が悲しそうな表情をし、涙さえ浮かべているように見えたという。その時の動画はこちら

 

f:id:switch-news:20210223083107j:plain

Douyin/fufu20180416

f:id:switch-news:20210223083126j:plain

Douyin/fufu20180416

800万件以上の「いいね」

 

Mengさんは「Fu Fu」の表情を見てから悲しくなり、結局1週間実家に滞在する予定を切り上げ、早めに自宅に帰ってきたという。

 

その後、この動画がネットに投稿されると、800万件以上の「いいね」が寄せられ、SNS上でも注目を集め、「Fu Fu」も「家に残されたネコ」として多くの人に知られることに。

 

またMengさんはその後も、別の動画を投稿。それは自宅に戻った時の様子をとらえたもので、名前を呼ぶと「Fu Fu」が走り寄ってくる姿が映っていた。(了)

 

f:id:switch-news:20210223083148j:plain

Douyin/fufu20180416

ブックマークは本サイトと連携しています。

このエントリーをはてなブックマークに追加  

おすすめ記事

switch-news.com

switch-news.com